ニュース

    1:2016/02/24(水) 08:41:02.54 ID:
    アメリカ大統領選挙に向けて民主党から立候補しているクリントン前国務長官はTPP=環太平洋パートナーシップ協定について反対だと明言するとともに、
    日本が輸出を有利にするため円安を誘導していると批判し、対抗措置を取る考えを示しました。
    ことし11月に行われる大統領選挙に向けて与党・民主党から立候補しているヒラリー・クリントン前国務長官はアメリカの地方紙に寄稿しました。
    この中で、TPPについて、クリントン氏は「いかなる貿易協定にも高い水準を設けなければならない。
    雇用を創出し、賃金を上げ、安全保障を促進するなら賛成するが、TPPはそれらを満たさなかったため反対だ」と明言しました。
    また、「中国や日本、それにほかのアジアの国々は通貨の価値を下げることで意図的に商品を安くしてきた」として日本が輸出を有利にするため円安を誘導しているなどと批判しました。
    そのうえで「私はこうした不正行為とたたかうつもりだ。厳しい監視だけでなく、関税など効果的な措置をとる必要がある」として大統領に当選した場合、対抗措置を取る考えを示しました。
    クリントン氏は民主党の候補者選びでサンダース上院議員と争っていて、アメリカ経済を守るという決意を強調することで、労働組合などからの支持拡大をはかるねらいがあるものとみられます。

    クリントン氏「TPPに反対 日本は円安を誘導」 NHKニュース 2月24日 5時34分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160224/k10010419821000.html
    【クリントン氏、TPP反対を明言 日本が円安を誘導していると批判、対抗措置を取る考えを示す】の続きを読む

    1:2016/02/24(水) 18:47:05.81 ID:
    ナチスには独創的な兵器があったことで知られている。これが戦争の初期に、あるいは大量に投じられていれば、連合軍はもっと苦戦を強いられていたことだろう。
    では日本はどうなのか? アメリカ系のまとめサイトにて、その登場が早ければ第二次世界大戦の行方も変わっていたかもしてないとされる日本の兵器が10種ほど紹介されていた。
    その考察と共に見ていくことにしよう。

    冒頭にはこう書かれている。
    日本軍は、神風特攻隊に代表されるより原始的な手段を使用していたと思われがちだが、旧日本軍が開発した一部の兵器は米軍すら凌駕するハイテク兵器であった。
    これがもっと早く登場していれば、歴史が変わっていた可能性もある。
    それでは早速見ていくことにしよう。

    注:以下の文章は海外サイトを原文に忠実に翻訳したものなので、誤りが含まれていたり、誤った解釈をしている可能性がある。
    ほとんどの情報がそうなのだが、それらが拡散されるとき伝言ゲームのようにどこかで間違って伝わってしまうことが多い。
    特に言語が違うと翻訳作業が入るため、そういった問題が起きやすい。こちらでも一応の確認はしているが、すべてにおいての専門知識は持ち合わせているわけではないので、
    精査に漏れが生じてしまう。見ている人の方が詳しいことがほとんどだ。もし、正しい情報を知っている人はコメント欄で指摘していただけるとうれしい。

    10. 伊二百一型潜水艦

    第二次世界大戦中、海中を高速で航行する潜水艦はナチスだけのお家芸だったわけではない。
    大日本帝国海軍の伊二百一型潜水艦の水中速力は20ノット以上で、ナチスのUボートにも匹敵した。
    水中速力が10ノット程度であった当時の大半の潜水艦と比べれば、革新的なまでの性能である。水中のノイズを低減するラバーコーティング、長距離潜行を可能にする巨大バッテリー群など、
    登場がもっと早ければ連合軍の頭痛の種になっていたことは間違いない。
    8隻が起工され、1945年に3隻が就役したが、そのまま日本は降伏した。戦後米軍によってハワイに運ばれ調査されたのち、ソ連に渡ることを防ぐために破棄された。

    9. 伊号第四百一潜水艦

    第二次世界大戦当時の最大の潜水艦である。当時の米軍が保有していた最大の潜水艦よりも6割大きく、航続距離は2倍あった。
    しかし本当に恐ろしいのはその大きさではない。各艦は3機の航空機を離着陸させることができたのだ。さらに二重殻構造を有し、のちのソ連の潜水艦の設計に影響を与えた可能性がある。
    近代的なミサイル潜水艦の先駆けでもある。アメリカのサンフランシスコやパナマ運河に密かに接近し、航空機を発進させて、爆撃するために設計された。
    1942年、山本五十六は米国本土を叩く方法として、伊号第四百一潜水艦を考案する。しかし1945年、最初の1隻が竣工したとき、日本の敗北はほぼ決していた。
    竣工した伊号第四百一潜水艦は、大西洋太平洋間の米海軍の運行を妨害するために、パナマ運河の爆撃に向かう予定であった。
    しかし結局、米海軍の泊地であったウルシー環礁へ向けて出港し、攻撃開始となる直前に終戦を迎えた。
    降伏を受け入れた米兵たちは、伊号第四百一潜水艦の巨大さと先進性に感嘆したという。伊二百一型潜水艦とともに米軍に接収され、同じくソ連に渡ることを防ぐために破棄された。

    8. 紫電改

    帝国海軍最高の戦闘機、紫電改には少々変わった開発経緯がある。
    もともとは川西航空機が水上機として考案していた機体を、水上機の需要低下を見越して陸上戦闘機化する提案をしたことから開発が始まっている。
    急遽開発され、1944年に配備された紫電は、鈍重で米軍の最新兵器にまるで歯が立たず、F4Fワイルドキャットに酷似していたため誤射の危険もあるなど、様々な問題に見舞われた。
    またブレーキの効きが左右で異なり、着陸が容易ではないという欠陥もあった。
    しかし、着陸装置を短くし、エンジンも強化された紫電改は非常に優れた機体に生まれ変わった。12機のヘルキャットとのドッグファイトで1機で4機のヘルキャットを撃墜するなど、
    その優れた性能が証明されたが、戦争の勝敗に影響するほど生産されることはなかった。


    アメリカ人が考察した、登場が早ければ歴史が変わっていたかもしれない日本の10の兵器 - グノシー 2016/02/23
    https://gunosy.com/articles/a9BP9

    つづく
    3:2016/02/24(水) 18:48:04.80 ID:

    >>1つづき
    7. 五式十五糎高射砲

    1944年には米軍のB-29が継続的に日本を空襲するようになっていた。B-29は日本の対空砲と戦闘機が届く高度以上の高空を飛行するため、日本側は手も足も出なかったのだ。
    その対策として1943年に開発されたのが五式十五糎高射砲である。これは当時の帝国陸軍が所有していた最大の高射砲、三式十二糎高射砲を上回る大きさであった。
    砲弾は高度20,000mで、炸裂し、200mの敵機を撃墜することができた。
    不運なことに、1945年に五式十五糎高射砲の生産準備が整ったときには、すでに手遅れだった。
    日本の都市や工業施設の大半が焼け野原となっており、その生産能力が奪われてしまっていた。
    新型の標的装置を装備した2門が生産され、東京の井の頭線久我山駅付近に配備されると、2機のB-29を撃墜に成功している。
    もう少し早く配備されていれば、B-29による空襲は非常に危険なミッションとなっていたはずだ。

    6. キ83

    旧日本軍で史上最高速を記録した機体である。1944年に初飛行に成功し、操作性、機動性ともに優れた性能が証明された。
    武装は機首に集中し、強力な30mm機関砲2門と20mm機関砲2門を備えていた。しかし日本本土が空襲されたことで、飛行試験が思うように行うことができず、3機の試作機も破壊されて、
    実用化されることはなかった。
    日本の降伏後、米軍は未確認の機体を発見し驚くことになる。米軍の調査では、最高時速760kmを記録し、上昇速度も極めて優れ、同サイズの機体としては非常に機動性が高いことが判明している。
    調査の後、解体された。

    5. 震電

    旧日本軍が開発した中では最も奇抜な外観だろう。第二次世界大戦中に大量生産が許可された唯一のカナード機である。
    ジェット機として設計されたが、適切なエンジンがなかったことから、プロペラ機に転換された。
    1943年に小型の実験機の飛行に成功し、手応えを得たことから、1944年に本来の大きさの試作機開発が着手された。
    苦戦を強いられる帝国海軍は、試作機の試験が完了する前にその生産を決定する。すでにB-29による爆撃が予測されており、これを食い止める機体が必要であったからだ。
    しかし空襲によって震電の生産は大幅に遅れ、終戦前に行われた試験飛行は8月3日、6日、8日のみであった。
    45分間の試験飛行では、破損の恐れがある振動など、様々な問題が確認された。いずれも対応可能な問題であったと思われるが、その時間が与えられることなく終戦を迎えている。
    なお、米軍による飛行試験の記録はない。

    4. 橘花

    ドイツが開発した世界初の実用ジェット戦闘機メッサーシュミット Me262の成功を受け、
    帝国海軍もジェット戦闘機の開発に乗り出すことになった。ドイツの駐在将校と技術者がメッサーシュミット Me262の設計図を入手し(ただしごく一部を除き、日本に届くことはなかった)、
    それを基に中島航空機に開発指示が下された。
    開発チームはMe262を一回り小さくし、後退翼ではなくテーパー翼を採用した。また制御フラップも金属版ではなく、布を貼ったより原始的なものだった。
    エンジンにはBMW 003Aジェットエンジンが採用される予定であったが、設計図が失われたために、その尺縮断面図を基に国産のジェットエンジンが開発された。
    最初の試作機が完成したのは1945年8月である。わずか2回の試験飛行では、初回は成功したものの、2回目には離陸でオーバーランして擱坐している。そして、その3日後に終戦を迎えた。
    これほど複雑なエンジンを搭載しながらも、特攻機として開発許可を得ている。花の名称がつけられているのも特攻機であることを表している。


    つづく
    【アメリカ人が考察した「登場が早ければ歴史が変わっていたかもしれない日本の兵器10選」】の続きを読む

     

    1
    :2016/02/24(水) 12:16:22.17 ID:
    学校で相次ぐ組体操事故について、高層化の規制や中止の対策をとる動きが今月に入り相次いでいる。
    重大事故を防ぎにくいとされるタワーやピラミッドを中止することにした大阪市教委に続き、千葉県柏市と流山市の教委が小中学校での組体操の全面中止を決定。
    松戸市も中止を検討していると報じられている。特に、小中学校の校長会が地元の病院の救急医が発表した組体操事故の実態をエビデンスとして規制を判断した松戸市教委の例は、
    他の地域にも大きく影響を与えそうだ。

    そんななか、2年前に小学校で組体操の練習中に後遺症の残るほどの大けがを負った中学生が、馳文科相に宛てて手紙を書いた。
    「先生が 絆だから! 絆なんだよ!」と言いながら練習をさせていた実態を明らかにし、
    相次ぐ組体操事故について国に無責任な検討で済ませないよう強く求める内容がつづられている。
    手紙はすでに大臣側にすでに渡っており、書いた本人の許可を得て、文末に全文を記載した。

    国も、地方に慎重な姿勢を求める方向で動きだしてはいる。5日には、馳浩文科相が衆議院予算委員会での初鹿明博議員(維新)の質疑に対し、
    「重大な関心をもって、このこと(組体操の中止)について文部科学省としても取り組まなければいけない」と答弁し、国として調査や規制をしないとしていたこれまでの方針を転換。
    鈴木大地スポーツ庁長官も22日の会見で、安全な実施に向けて国が一定の方向性を示すこともやむを得ないという考えを示した。

    16日には、超党派の「学校管理下における重大事故を考える議員連盟」が結成され、現役の文科大臣を含む与野党の3人の大臣経験者も顔を揃えた。 
    すでに2回の勉強会を開き、組体操事故の実態が広く知られるきっかけをつくった名古屋大学の内田良准教授(教育社会学)や、学校体育を所管するスポーツ庁の学校体育室、
    組体操を実施する都内の小学校の校長らから話を聞き、馳文科相に手渡す要望書をまとめた。

    議連が24日に予定している具体的な申し入れ内容は以下の4点。

    段数の低い場合でも死亡や障がいの残る事故が発生していることなど、具体的な事故の事例、事故になりやすい技などの情報を現場で指導する教員にまで徹底すること
    タワーやピラミッド等の子どもが高い位置に昇る技、飛んできた子どもを受け止める技、一人に多大な負荷のかかる技など、大きな事故につながる可能性がある技については、
    確実に安全な状態で実施できるかどうかを学校においてしっかりと確認し、出来ないと判断される場合には実施を見合わせるよう、各教育委員会に求めること
    小学校での事故の件数が相対的に多いことや小学校高学年は成長の途中で体格の差が大きいことに鑑み、特に小学校においては、当該学校の子どもの実情を踏まえつつ、 
    危険度の高い技については特に慎重に選択するよう、各教育委員会に求めること
    平成元年12月29日の閣議決定により、それまで国が地方公共団体に求めていた子どもの体育活動中の事故については、その発生を国が把握し全国の学校に情報提供するとともに
    今後の施策の参考とするため、地方公共団体が国に報告することを検討すること
    同議連は、名古屋大の内田良准教授がインターネットで集めた巨大化する組体操への規制を求める2万筆を超える署名も添えて、提言を提出する予定だ。

    2016年2月24日 5時0分配信
    http://bylines.news.yahoo.co.jp/katoyoriko/20160224-00054537/

    つづく
    【「先生が、絆なんだよ!伝統なんだよ!と言っていた」組体操事故の被害生徒が馳文科相に怒りの手紙】の続きを読む

    1:2016/02/23(火) 16:35:07.71 ID:
    とうとう今年も花粉症の「季節」がはじまった。2月にはいると首都圏でもスギ花粉が観測されはじめ、
    ドラッグストアでは対策商品の陳列に余念がない。

    花粉症を含めたアレルギーは、もともと体に侵入した細菌やウィルスなどから体を守る免疫システムが
    過剰に反応しておこる。

    花粉症も大変だが、生物が生きていくには欠かせないシステムである。この免疫に関わるいくつかの遺伝子は
    ネアンデルタール人とデニソワ人からの「プレゼント」だったと今年の1月に明らかになった。

    遺伝学の科学誌「The American Journal of Human Genetics」で独の研究チームが発表した。
    【ネアンデルタール人に最も近いの人種は・・・・・・】の続きを読む

    1:2016/02/24(水) 13:41:50.29 ID:
    産経新聞 2月24日(水)13時36分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160224-00000523-san-soci
     大阪市立桜宮高校バスケットボール部の体罰事件で、自した男子生徒=当時(17)=の両親が、
    同高を運営する大阪市を相手取り、「体罰を改善する管理責任を怠り、自を招いた」として
    約1億7400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が24日、東京地裁であった。
    岩井仲晃裁判長は「体罰と自には因果関係があった」として、大阪市に約7500万円の賠償を命じた。

     この裁判では、男子生徒の自後に両親が関東地方に転居したため、東京地裁で審理が行われた。

     両親側は「自の1年以上前から同高では複数の体罰などが発覚していたにも関わらず、
    校長や教頭らは放置していた。その時点で改善策を講じていれば今回の体罰は起きず、
    自は防げた」と主張。大阪市側は「自の予測は不可能だった」と反論していた。

     岩井裁判長は「大阪市側は、『教員の指導をきっかけとする生徒の自は多くない』と主張するが、
    教員の行きすぎた指導の危険性を過小評価することは不当だ」と大阪市を批判した。

     判決などによると、男子生徒は平成24年9月にバスケ部主将となったが、顧問の男性元教諭(50)=懲戒免職、
    傷害罪などで有罪確定=から暴言を吐かれたり体罰を受けたりし、同年12月、「一生懸命やったのに、
    なぜ僕だけあんなにシバきまわされなければならないのか。理不尽だと思う。
    もう学校に行きたくない」とする顧問への手紙を残し、自宅で自した。
    44:2016/02/24(水) 14:12:24.81 ID:
    >>1

    小村基(こむら・はじめ)被告
    【大阪市に7500万円賠償命令 桜宮高校バスケ部の体罰自殺事件 東京地裁】の続きを読む

    1:2016/02/23(火) 19:13:25.75 ID:
    その新党結成は、複雑な手順で進められる見通し。
    まず、民主党に最低限の議員を残したうえで、大半の議員をいったん離党させる。

    その議員らと、解党した維新の党の議員が合流した後、あらためて、党名が新たに生まれ変わる民主党に入る。
    維新の党のメンバーが、単純に民主党に合流しないのは、かつて、民主党を離党した松野氏らに対する「出戻り批判」に配慮した手続き。
    【民主党の新党名は「民主共生党」か「立憲民主党」】の続きを読む

    1: :2016/02/23(火) 21:17:58.01 ID:
    「私日本人」、「現在御飯食」……日本語の平仮名を抜いて漢字だけにして
    「中国語できるんだぜ」などとふざけた経験はないだろうか。
    中国メディア・環球時報は20日、日本のネット上で近ごろ、このような「偽中国語」が話題に
    なっているとする台湾・中央社の19日付報道を伝えた。

    記事は、通常漢字とひらがな、カタカナのミックスで表記される日本語からひらがなとカタカナを取っ払い、
    漢字だけを残したまるで中国語のような「偽中国語」を、日本のネットユーザーが発明したと紹介。
    すでに2009年ごろから「偽中国語」は出現しており、日本のネット上には「偽中国語」のテキストや、
    「偽中国語研究会」まで存在すると説明したうえで、「大変感謝」、「全然問題無」、「意味理解不可能」などの例を示した。

    また、「偽中国語」は全く中国語が分からない日本のネットユーザーの間で流行しているほか、
    「中国ネットユーザーも大体の意味の見当がつくことから、中国でも話題になっている」とし、
    中央社が「図らずも日中民間交流の新たな局面を切り開いた」とまで評したことを伝えている。

    中国語を習得した者に言わせると、「中国のネットユーザーも大体の意味を理解できる」との紹介には大いに疑問が残る。
    もちろんなかにはちゃんと通じたり、言わんとしていることを理解できるものもたくさんある。
    以下ソース
    http://news.searchina.net/id/1602934?page=1

    日本の一部ネットユーザーの間で使われている「偽中国語」について
    複数の中国メディアが台湾メディアを引用して「流行している」、「中国でも話題に」と報じたことについて、
    中国政府・国務院直系のメディアである中国網は20日「子どもの遊びに過ぎない」
    と至って真面目に批評する記事を掲載した。

    記事は、中国語(漢語)の世界は深く、文字が持つ含蓄が豊かであるゆえ、
    その一部の一言二言で理解しようとするのは「いささか軽率」であるうえ、
    「他人の長所を学べないばかりか、自身の特徴まで失うことになる」と説明した。
    そして、日本人が日本語を端折ってぎこちない「漢字言語」にしたうえで会話するというのは
    「単に目新しさや好奇心によるものではないのか」と疑問を提起。
    さらに、中国人がこれらの漢字の羅列で大まかな意味を当てようとすることに「何の意味があるのか。笑い話が増えるだけだ」と断じた。

    さらに、「文化間の交流はとても厳粛なもの。一部の社会現象で騒ぎ立てるのは、
    文化自身に対するリスペクト不足である」とし、「偽中国語」には「正統なものを推進して広めるための役割はなにもな」く、
    「意味を当てるのは暇つぶしにはなるが、民間交流を促すという状態からは甚だ遠いのである」と論じた。
    以下ソース
    http://news.searchina.net/id/1603009?page=1

    偽中国語




    【日本の一部ネットで使われる“偽中国語”が中国で話題に…「大体理解できる」と中国ネットユーザー 中国政府系メディアは否定的】の続きを読む

    1: :2016/02/23(火) 20:29:56.68 ID:
     NTTドコモは、2段階定額制の光回線サービス「ドコモ光ミニ」の提供を3月1日に開始する。また、5月利用分から「光複数割」を開始し、シェアグループで「ドコモ光」に複数加入している場合に割引する。

    ■ドコモ光ミニ

     「ドコモ光ミニ」は、「ひかり電話」や「ひかりFAX」などのサービスを利用しているが、インターネットをあまり使わないユーザーを主な対象とした、二段階制プラン。
    個人・法人向けに戸建用のプランのみが提供される。

     月間200MBまでが2700円で、以降は10MBあたり30円の従量制。上限の5700円(1.2GB)に達した後は速度制限なしの定額で利用できる。別途プロバイダー料金が必要。
    契約期間は2年間で、途中解約した場合は1万3000円の解約金が発生する。



     なお、契約期間の設定が無いプランも提供される。200MBまでが4200円で、1.2GBまでが7200円。

     また、ドコモの携帯電話とのセット割引「ドコモ光パック」によって、携帯電話のデータ定額料金から毎月500円の割引を受けられる。
    対象のデータ定額サービスは、「データMパック」と「データLパック」または、「シェアパック」「ビジネスシェアパック」の各プラン。

    ■シェアグループでドコモ光を複数契約すると割引

     また、「ドコモ光」向けの割引プランとして、同一シェアグループ内で2回線以上を契約している場合に、2回線目以降の「ドコモ光」1回線あたり300円をシェアパックの利用料金から割引する「光複数割」が5月より提供される。

     「光複数割」は、条件を満たせば申し込み不要で割引される。「ドコモ光ミニ」は、「光複数割」の対象外。

    ■So-netが月額料金が安い「ドコモ光 タイプA」のプロバイダーに

     ドコモ光でISPサービスを提供するSo-netは、従来「ドコモ光 タイプB」に対応していたが、3月1日より「ドコモ光 タイプA」に対応プロバイダーとなる。
    これにより、月額料金が200円値下げされる。既存のユーザーは手続きなしで自動で切り替わる。

    http://m.k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/20160223_745011.html
    39:2016/02/23(火) 20:39:02.08 ID:
    総務省へのアピールのつもりなんだろうが全然魅力がない
    【NTTドコモ、月2700円で200MBから使える2段階プランを発表 5700円で容量・速度無制限】の続きを読む

    1:2016/02/23(火) 16:46:54.58 ID:
     千葉市中央区の市立小学校が昨年夏、プールの給水口の栓を閉め忘れ、水を大量に流失させるミスを起こした問題で、市教委は22日、
    県水道局から請求された水道料金約438万円を該当校の男性校長、男性教頭、ミスをした20代の男性教諭の3人が弁済したと発表した。
    【【千葉】学校プール水流失 ミスの教諭ら438万円弁済】の続きを読む

    1:2016/02/23(火) 11:58:13.53 ID:
    全ての国民が固有の個人番号を持つマイナンバー制度で、香川県坂出市と長野市の2人の男性に
    同一の個人番号が割り振られていたことが23日、坂出市への取材で分かった。
    マイナンバー作成の基になる住民票コードが重複していたことが原因。
    2人の氏名の読み方と生年月日が同じだったため、長野市の男性が同市に転入してきた際、
    坂出市の男性が転入してきたと長野市職員が勘違いし、2人の住民票コードが同一になったという。
    【マイナンバー、システムのミスで男性2人に重複した番号が割り当てられた模様→「重複確認の手段なし」】の続きを読む

    このページのトップヘ