1:2016/02/23(火) 16:35:07.71 ID:
とうとう今年も花粉症の「季節」がはじまった。2月にはいると首都圏でもスギ花粉が観測されはじめ、
ドラッグストアでは対策商品の陳列に余念がない。

花粉症を含めたアレルギーは、もともと体に侵入した細菌やウィルスなどから体を守る免疫システムが
過剰に反応しておこる。

花粉症も大変だが、生物が生きていくには欠かせないシステムである。この免疫に関わるいくつかの遺伝子は
ネアンデルタール人とデニソワ人からの「プレゼント」だったと今年の1月に明らかになった。

遺伝学の科学誌「The American Journal of Human Genetics」で独の研究チームが発表した。

人類の進化でエポックメイキングな最近の発見といえば、ヒトが絶滅させたと考えられている
ネアンデルタール人と人間が交配していたことと第3の人類デニソワ人の発見だ。
この3種は50万年前に共通祖先から分かれたと考えられ、ネアンデルタール人は
ヒトより数十万年前にアフリカを出て主にヨーロッパに広がった。

ネアンデルタール人をヒトが滅ばして、人類の中でヒトだけが今の繁栄を築いたわけだ。

独・マックスプランク研究所のJanet Kelsoのチームは現代人の遺伝子の中に、ネンデルタール人やデニソワ人との交配によって残り続けている「彼ら」の遺伝子をさがしていた。

目をつけたのがTLRの遺伝子。これまでの研究データもとにピックアップした。TLR(Toll Like Receptor)は
細胞の表面にニョキニョキと生えているタンパク質。免疫で非常に重要な役割を果たす。

体を外敵から守るには、まず外敵の侵入を関知しなくてはならない。
この防犯センサーの役割を担うのがTLRというタンパク質なのだ。

体内に侵入した細菌や菌類、寄生虫の一部がこのTLRにくっつくとセンサーが作動し、
外敵をやっつける細胞が集まったりと、さまざまな免疫システムが動く仕組みだ。

複数あるTLRのうちTLR1とTLR6、TLR10は染色体上に隣接している。
ネンデルタール人やデニソワ人の3つのTLRを含む領域を現代人と比較する。

ヨーロッパ人と東アジア人、アフリカ人など現代人の14集団のこの領域を調べると7つのタイプに分類された。
このうち2つがネンデルタール人由来、ひとつがデニソワ人由来だと判明する。

理論的にはヒトより数十万年先にアフリカを出て、中東を経由してヨーロッパに広がった
ネアンデルタール人の遺伝子は、アフリカに残った祖先由来のアフリカ人には存在しない。

調べると、確かにアフリカ人にはネンデルタール人由来のTLRを含む領域がほとんどみられなかった。

このように、現代人のTLRを含む領域のゲノム配列を詳細に調べ比較して
ネンデルタール人とデニソワ人由来だと突き止めた。

そして、機能が非常に重要性なので、数万年という自然選択を受けても
ほとんど変わらずに高頻度で残っていたと考えた。

実はこのネアンデルタール人由来のTLR1とTLR6、TLR10遺伝子を最も多く持つのが日本人。
どの集団よりも高く、約51%が持っていた。(以下省略)

取材・文 山下 祐司
http://sciencenews.co.jp/2016/02/22/post-1042/
6:2016/02/23(火) 16:35:54.76 ID:
>>1
だから日本人にうつ病が多いのか

人類、ネアンデルタール人からうつ病受け継ぐ? 米チーム分析
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12H1Q_S6A210C1000000/
22:2016/02/23(火) 16:39:18.83 ID:
百済は、和人が居住していたのよ。
彼らは帰化人。満州からの引き上げで日本に戻ってきた人たちと一緒なの
32:2016/02/23(火) 16:41:09.68 ID:
ホモサピエンスに追われて東方に逃げたネアンデルタールの子孫が日本人
39:2016/02/23(火) 16:42:53.34 ID:
>>32
まあ可能性はあるかもね
どうも日本人の人の良さは、普通じゃない

大陸にいたら、絶滅してるだろう、ネアンデルタールみたいに
92:2016/02/23(火) 16:59:13.81 ID:
ネアンデルタール人って金髪で青い目で白人に近いって話じゃなかったか?ヨーロッパにしかいなかったネアンデルタール人と日本人がどういう関係があるんだ?
197:2016/02/23(火) 17:36:40.08 ID:
どうやらネアンデルタール人とヒトとの血が混じりあうと強力なパワーを持つ
雑種ができるようだな・・・
260:2016/02/23(火) 18:04:35.50 ID:
背が低く
頭が大きく
猿顔
男女の性差が小さい

たしかに日本人らしい
339:2016/02/23(火) 18:34:49.90 ID:
頭がよくてお人好しなんて日本人そのものじゃないか。なるほどね。
380:2016/02/23(火) 18:51:33.28 ID:
ネアンデルタールの血を引かない黒人はネアンデルタールの血を引く白人に征服された
415:2016/02/23(火) 19:09:50.39 ID:
俺が何かで読んだ記憶では、
5万年前かそこらで、アフリカの一部部族が出エジプト。
その数百人が世界中に広まり、白人、黄色人種となったという説だ。
ネアンデルタール人との交配があったとすれば、中東とかヨーロッパのはず
437:2016/02/23(火) 19:22:21.92 ID:
これって、日本人は一番原始的で劣った人種って解釈でいいの?
568:2016/02/23(火) 20:48:16.48 ID:
古代ユダヤの流れなのか
572:2016/02/23(火) 20:50:22.73 ID:
>>568
うちの近くにやたら古い井戸があるけど幾何図形が多用されてる
遺伝子は置いといてそっちのほうの文化の流れはあったんだろな

ゾロアスター教の神社も近くにある
574:2016/02/23(火) 20:51:56.92 ID:
そのネアンデルタール人由来のTLR1とTLR6、TLR10遺伝子ってのは
アイヌ人、沖縄人と本土人を比べてどうなんだろう
要は新モンゴロイドとネアンデルタール人の関係はどうなんだろう
591:2016/02/23(火) 21:08:24.30 ID:
アフリカ人を除く全ての現生人類は、
ネアンデルタール人の遺伝子を平均で2%持っていた

アフリカ人の対極に位置するのが日本人
672:2016/02/23(火) 22:32:36.21 ID:
日本人とは無縁。。。確定だな >。
710:2016/02/23(火) 23:16:27.95 ID:
ネアンデルタール人が駆逐されたということは何かが違うんだろうな。
でも混血したということは、似てもいたと言う事だよな。微妙だよな。
違いとしたら黒人とアジア人ぐらいのもんかな。