1:2016/02/20(土) 11:10:51.98 ID:
「なぜ寿司職人に女性がいないの?」――。Sushiがグローバル化するにつれ、日本では古くからあるこの疑問も、世界に広まっている。
米グルメ情報サイト『ZAGAT』は、アメリカで活躍する数少ない女性職人たちへのインタビューを通じ、その謎に迫っている。
一方、ワシントン・ポスト紙(WP)は、日本初・唯一の女性職人ばかりの寿司店『なでしこ寿司』を取材し、時代の変化を報じている。


 料理界の“男尊女卑”は、寿司の世界だけの話ではない。イタリアでは、マンマ(お母さん)やノンナ(おばあちゃん)の家庭料理は高くリスペクトされているが
レストランの厨房は今も昔も男性たちが支配しているという。そうしたなか、英紙ガーディアンは、インターネットの“シェフ紹介サイト”を通じて、自宅で腕を振るう女性シェフが増えているというイタリアの最新トレンドを紹介している。

■「月の周期」「体温」という定説を「遅れている」と批判
女性職人が少ない理由の説明として海外メディアで広く定説として受け止められているのは、名店『すきやばし次郎』の小野二郎氏の跡継ぎ、小野禎一氏が米『ビジネス・インサイダー』に語った次の言葉だ。
「女性の生理のためです。プロであるということは、安定した味覚を持っているということ。生理の周期のため、女性は味覚が不安定です。それが、女性が寿司職人になれない理由です」

ミシュランガイドで3つ星を獲得し、ドキュメンタリー映画も作られた世界的なカリスマ店の関係者の言葉だけに、これが一人歩きしてやや大げさに受け止められている面も見受けられる。
2011年のインタビューで取り上げられて以来、米メジャー紙のウォール・ストリート・ジャーナルにも転載され、多くの海外ジャーナリストの間に広まったようだ。

「女性の方が手のひらの体温が高く、ネタを痛める」という日本で良く知られている俗説もしばしば取りざたされる。
『ZAGAT』は、ずばり『なぜ女性の寿司職人がいないのか?』と題した記事で、「生理」「体温」を根拠とする説を合わせて「ridiculous(ばかげた)」というフレーズを用いて紹介。
併せて、「世界の料理界と較べて、寿司の世界がいかに情けないほど性の平等において遅れているかを示す」と批判している。
『なでしこ寿司』を取材したWPの女性記者、アナ・ファイフィールド東京支局長も、小野禎一氏のコメントと体温説をやや批判的に取り上げている。

>>2に続きます
871:2016/02/20(土) 12:08:03.72 ID:
>>1
寿司とか関係なく
日本人の女性に責任ある仕事はまかせられない
30:2016/02/20(土) 11:16:06.95 ID:
ロボコック(´・ω・`)
32:2016/02/20(土) 11:16:11.70 ID:
「握ってくれ!」と声をかけづらいから
821:2016/02/20(土) 12:05:37.67 ID:
>>32
爆笑した
人前でw
34:2016/02/20(土) 11:16:34.31 ID:
>なぜ女性の寿司職人はいないのか?

定期的に上がる「日本叩き」の記事。
白人はすぐに要らんことを言う。
白人は白人の価値観を押し付けようとしているんだよ。
フェミニズムっていう馬鹿げた思想だ。
37:2016/02/20(土) 11:16:44.20 ID:
そもそもなりたい人が少ないんだよ
98:2016/02/20(土) 11:22:37.15 ID:
素手で食品を触ってそれを客にそのまま出すとか不潔だろ
アメリカみたいにビニール手袋してくれないとキモくて食えないわ
136:2016/02/20(土) 11:25:19.25 ID:
パートのおばちゃんの作った惣菜料理は存在する

では何故本格料理が女では駄目なのか?
それは職人技だから

技能職は論理脳である男にしか無理
203:2016/02/20(土) 11:29:38.07 ID:
日本ってほんと無駄な論争に巻き込まれるよなあ
234:2016/02/20(土) 11:31:45.38 ID:
女差別してる奴に聞きたい
お母さんのおいしい手料理とお父さんが作るカップラーメンとどっちが食べたい?
258:2016/02/20(土) 11:33:05.51 ID:
> 「女性の生理のためです。プロであるということは、安定した味覚を持っているということ。生理の周期のため、女性は味覚が不安定です。それが、女性が寿司職人になれない理由です」

これよく聞く理由だな
家庭の料理は味が適度に変わったほうが飽きがこなくていいが
プロの料理人で安定しないのは致命的、ってやつ
とっても都市伝説的で眉唾ものだがw
292:2016/02/20(土) 11:35:13.97 ID:
>>258
女のシェフもパテシェも山ほどいるのにね。
味云々はないね。
厳しい修行が必要だったからじゃないの以前は。
306:2016/02/20(土) 11:35:57.67 ID:
>>258
そんな理由で船のコックは女性の方が良いとかって話もあったような。
333:2016/02/20(土) 11:38:02.72 ID:
>>306
その理由と船はどう結びつく?
267:2016/02/20(土) 11:33:42.05 ID:
あと女の料理って良くわからないけど家庭の味になるんだよね、フォーマルな場所だと男の料理のが良い
278:2016/02/20(土) 11:34:18.99 ID:
欧州の一流シェフにも女性って少なそう。って有名なの居るのかな?
366:2016/02/20(土) 11:39:54.27 ID:
化粧や長髪も料理には邪魔な要素でしかないね
いろいろ不向きなんだろう
不向きの人が成功出来るほど職人の世界は甘くないんだよ
371:2016/02/20(土) 11:40:20.87 ID:
えーと何で黒人の水泳選手がいないんですかねえ
424:2016/02/20(土) 11:44:05.30 ID:
職人の世界に女を入れないのは修行に耐えられないからだろ
女でも耐えられる実績を作る事だね
多分、100年くらいかかると思うけど
454:2016/02/20(土) 11:46:07.40 ID:
それって高級なレストランとかホテルのシェフでもそうじゃね?
ヨーロッパのイタリア料理大会みたいなのnhkでやってるのみたけど全員男だったわ
そっちは疑問に思わないの?
813:2016/02/20(土) 12:05:20.61 ID:
>>454
男だらけなのは「体力が足りない」という理由があるからな
寿司に限らずどこも一緒だが

重い食材、でかい鍋
徹夜して仕込み、練習
1日ぶっ通しで立ちっぱなし
それがずっと続くわけだし体力のハンデは無視できない
475:2016/02/20(土) 11:47:14.03 ID:
長期間の修業を要し「職人」と言われるのは、
寿司を握る作業が極めて高度な情報処理を伴うから。

第一線の数学者や三ツ星シェフに女性がほとんどいないのと同じで、
寿司を握る仕事は女性にとって難易度が高すぎるんだよ。

女性は寿司職人ではなくおでん屋の女将さんにでもなればいい。
537:2016/02/20(土) 11:50:04.96 ID:
>>475
構造的な差別している業界は「女に能力がないから」ってずっといってきたが
今医学部医学科によっては半分以上が女の大学が出てるよ
506:2016/02/20(土) 11:48:34.36 ID:
え?体温高いからだよね。
生もの握るのに適していない。
535:2016/02/20(土) 11:49:59.38 ID:
ちょっと前まで医者もそう言われてたな
女に医者は無理だって。
理由がここに出てるのと一緒で、何とも
618:2016/02/20(土) 11:55:02.30 ID:
50キロあるマグロを解体出来るならどうぞwww
624:2016/02/20(土) 11:55:12.40 ID:
女の人は下衆な会話が苦手だから
そこらへんは頑張って欲しい
691:2016/02/20(土) 11:58:38.55 ID:
手の温度とか生理とか、どうでもいいんだよ。
要するに白人は、日本を白人の価値観に従わせたいんだよ。
つまり文化侵略だよ。
697:2016/02/20(土) 11:58:57.68 ID:
女をバカにする男の人って
自分の周りにそんな女しかいない、って言ってるのと同じ。

お母さんも奥さんもそんな人だったのか?
可哀想に
743:2016/02/20(土) 12:01:21.44 ID:
俺は女性料理人大歓迎なんだが
女の人は見かけの華やかさと違って重労働だし
厳しいからやりたがらないんじゃないかと思ってる